• ホーム
  • 未分類
  • 古舘「さあ、性欲モンスターの登場であります」

古舘「さあ、性欲モンスターの登場であります」

未分類
古舘「さあ、性欲モンスターの登場であります」

古舘「さあ、性欲モンスターの登場であります」

2016010800008_1

1 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/12/23(金)23:03:04 ID:zIn
古舘「外のジメリとした湿度に呼応するかのような、部屋の中はなにかこう
むっとした、異様な空気に包まれております

混迷の現代に残された、ただ一つの安らぎなのか
オ○ーニという名の近代オペラの序章が
今まさに始まらんとしているわけであります

怪しく光るブラウン管を前に、たたずむその姿は
四畳半の要塞に住む、ダースベイダーといったところでしょうか

今夜用意されたオカズは、ネット社会の落とし穴、真性□リサイト
彼にとってオカズというよりは、主食といっても過言ではないでしょう
さあ準備は万端、まさに遠足の前夜を迎えた小学生状態
はたして股間のバナナは、先生おやつに入るんでありましょうか

おっと、マウスを左手に持ち替えたか
そして、残った右手でまずはゆっくりと
ん!?

ああーーーーー!!ああーーーーーーーっ!!もうイってしまった!!!
溜まっていたのか!? それとも単に早漏なのか!!??
キャンタマの中で熟成された、遺伝子のブランデーが今!
大きな放物線を描いて、大量に放出されております!!!
しかしなんという量でありましょうか!
お前は、お前はザ○メンの間欠泉なのかーーーー!!!」

2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/12/23(金)23:04:00 ID:ZPE
遺伝子のブランデーで草
続きを読む

関連記事
コメント
コメント投稿
トラックバック
トラックバックURL